【チャイルド】とは、地球を【母】とするすべての【命】

『チャイルドケア』とは、小さな子どものためのケアではなく、すべてのいのちは、地球を母とする【チャイルド】とし、
さらに、
生きることを活性させることを【生活】として、それを「ケア」としています。

つまり、ひとりひとりの幸せなライフスタイルをみつける提案です。

チャイルドケア研究所とは

チャイルドケア研究所は、自然療法と家庭教育を、子育て・家庭・生活・人生のケアを提案する
「チャイルドケア」(1997~)を体系づけた松本美佳が主宰する活動の名称です。

チャイルドケアを学ばれた方が、自己探求と自己実現のために感性という五感を使い、感情・思考・直観・想像などの力を

高めることを提案しています。


●チャイルドケアWEB講座 (主催 チャイルドケア共育協会)

自然療法と家庭教育を取り入れ、子育てと家庭のケアをWEB講座で学ぶ

然療法と家庭教育を取り入れながら、家庭と子育てを考え取り組んでいくためのホームケア講座を
2000年より「チャイルドケアホームワーク講座」として通信講座で開講しました。
2020年より「チャイルドケアWEB講座」として、

自然療法と家庭教育を深め、子育てだけではなく、

家族、家庭、社会、環境へと視野を広げ、考え取り組み活動していくための講座として展開しています。
チャイルドケア研究所では、この講座の企画監修全般を行っています。
主催・運営は「チャイルドケア共育協会」が行っております。
※ 当研究所では「チャイルドケア講座」は開講していません。講座に対する質問等もお受けできませんので、ご了承ください。


●チャイルドケア研究所の学び

【こころ】感情・思考・意識を理解し【感性】を高め、しなやかで豊かな「生きる力」を学ぶ

当研究所では、いのちのケアにおいて、「こころ」「からだ」「たま・しい」の調和を図ることを1997年に「自然療法治療室・松本鍼灸接骨院」を開業した当初より務めてきました。
心の在り方が体、そして人生にも影響していくからです。


チャイルドケアは、その概念を身近な子育てや日々の生活から調えることの提案でもありました。

当研究所では、「こころ」と「感性」をキーワードに
心の幸福と健やかないのちの在り方を考える講座を展開しています。

「心のケア」として20年以上前から取り入れている【フラワーエッセンス】そして占いではなく心をリーディングするツールとしての【タロット】を独自の観点で取り入れています。

●オンラインで学ぶ個人レッスン&少人数グループレッスン

CC研究所の学びはすべてオンラインで学ぶことができます。録画視聴もできますので、ご遠方の方でも、お忙しい方にでも学んでいただけるようになりました。
個人レッスンは、カウンセリングやコーチングのようなスタイルでもあるので、

ご自身の心を調えながら、学習を深めていくことができます。
また内容も、個々に合わせてアレンジが可能です。


お知らせ

ただいま、HP手直し中です。お見苦しい点などありますがご了承ください。
個人セッション、講座をご希望の方は、お問い合わせ欄をご利用ください。


2021年ご挨拶とチャイルドケア研究所活動

2021年 今年もどうぞよろしくお願いします。
自然療法や家庭教育に興味を持ち、30年。セラピストとしての活動は、今年で25年目に入ります。
子育てや生活にこれらを取り入れていく中で、いのちの尊さや素晴らしさを多く体験し学んできました。
2020年はコロナ禍で今まではない経験をする中、改めていのちの在り方や日々の生活に対する意識を高めることの
重要性を感じ、「チャイルドケア」をもっと伝えていかなければいけないと思うようになりました。
チャイルドケアの一般的な概念としては、WEB講座(チャイルドケア共育協会)でお伝え出来ますが、
それは一般論であり、本来のチャイルドケアは、個々のいのちの寄り添って考え見出すものです。
この研究所では、その「個」のケアをより一層とらえていきたいと考えます。
そして研究所という名称がついていますので、短絡的に情報を得る場ではなく、探求できる場でありたいと思っています。
広く浅くではなく、「個」をしっかり育む場としています。
自分(体質・個性・気質・バイオリズム・思考の傾向など)を理解し、自分の答えや行動をみつけていくこと
そのため研究所では、「心」に軸を置いて、感情・思考・想像・創造を深めます。


研究所の学びのきほんツールは「フラワーエッセンス」です。

フラワーエッセンスの様々な考え方、利用の仕方を追究しながら、無意識を深め、自分の意思で考え行動し、

命と生きることをていねいに考え、心と魂について学びます。

そして、2021年は、2つ目のツールには、「タロット」をいよいよ取り入れます。
過去に告知せずに開講してきた「タロット講座」を、より分かりやすくリーディングができるように

リニューアルしたものを開講します。当研究所では、タロットは占いではなく心を探る一つのツールです。

 

また夏以降には、個々の個性をしっかり理解し、生活の見直しのヒントになる「気質とライフケア」

数回の講座で行います。どちらもチャイルドケアの相談やカウンセリングに役立つものです。

ノウハウだけではなく、自分を知ることで何がしたいのか、何ができるのかを見つけて

意欲的に取り組めることを一緒に見つけていきたいと思っています。

まずは、チャイルドケアを学習した皆さんに、ぜひ研究所での学びはじめをしていただければ幸いです。

 


チャイルドケア研究所主催&共催スケジュール

2021年 チャイルドケア研究所の勉強会、講座、個人セッション等は、すべてオンラインのみで行います。
★印のついているものは、受講対象者が限定されます。

 

日程 カテゴリー タイトル 申し込み

★2021年1 月19   (水)

学びの会

(いのち★未来塾)

コロナとワクチンのお話  お問い合わせ
★2021年2月4日 (木) 特別講座(1回目/5)

タロットリーディング    

お問い合わせ

2021年2月8日(月)
2021年3月8日(月)
グループレッスン

フラワーエッセンス入門編(1day)

 

お問い合わせ
★2021年3月11日(木) 特別講座(2回目/5)

 

タロットリーディング  お問い合わせ
★2021年3月23日(火)

学びの会(五感★表現塾)

 12星座とフラワーエッセンスのお話  お問い合わせ
★2021年3月27日(土) 茶話会  研究所のオリエンテーション  お問い合わせ

チャイルドケア研究所代表 松本美佳 プロフィール

自然療法治療室 松本鍼灸接骨院(1997~) セラピスト
チャイルドケア研究所 代表

チャイルドケア共育協会 企画・監修・本部講師

日本家庭教育学会 常任理事

家庭教育支援協会 理事

 

極小未熟児として誕生した長女の育児に自然療法と家庭教育を積極的に取り入れていく。さらに自然療法を取り入れたセラピストとして活動していく中で、クライアントの様々な痛みの中に「家庭」「ホームケア」の在り方で緩和できること考え、その中心軸にある「生活<ライフ>」に着目し、さらに「環境」「いのち」「生きがい」「人生」「魂」まで幅広くとらえ、全ての「チャイルド」の幸福は、すべてのいのちの調和と循環とし、それを「チャイルドケア」として提案している。
セラピスト、講師活動歴25年目(2021)。
25年前からシュタイナー思想に影響を受け、宇宙・魂・自然などに深い関心を持っている。
民間の様々な自然療法、エネルギーワーク資格、カウンセリング資格、ヒプノ、占術等、各種資格取得。

セラピストとして、また自然療法や家庭教育関係の講師としての活動経験と学びを集約し、身近な題材をテーマにして、【からだ・こころ・たましい】についてさまざまな講座を提案。少人数、個人レッスンで個々の感性から気づきを得て、個々で答えを見出す内容になっている。 松本美佳が提案するものは、すべて「チャイルドケア」であり、視野、思考を広げることを目的に